寺将会の報告(7月10日)

寺将会の報告(7月10日)

7月10日に寺将会が開催されました。
今回も常連のお客様あり、新規のお客様あり、そしていつも通りの熱い対局ありの、あっという間の2時間の例会でした

寺将会の報告(7月10日)

さて、今回は寺将会での将棋の内容を紹介したいと思います。
こういう将棋の場があることは告知でわかっても、内容とかレベルとかがわかんないと、なかなか足を運びづらいですもんね。

ここから少し専門的な話になります。
「何言ってんるんだ!意味がわかんないぞ!」という方は、身近な将棋好きのおじさんに聞いてみるか、当ホームページまでお問い合わせください。

おじさんに聞いてみたり、当会までお問い合わせいただければ、寺将会のレベルや方針がご理解いただけるんじゃないかなぁ~と思います。
それも煩わしい!という方は中途の説明はさらっと流して、最後の結論だけをご覧ください。

 

それでは前置きが長くなりましたが、この日の将棋の一口解説です。

  1. 相掛かり先手5手爆弾の将棋。
    この将棋は5手爆弾を仕掛けたお子さんに、なぜ5手爆弾が成立しないのかを丁寧に説明しました。
    78金と32金の必然性をお伝えしたしだいです。
  2. 先手居飛車VS 後手中飛車の将棋。
    先手が右辺での押さえ込みに成功した後、中央からアヤを求めて反発した後手の攻めをいなし、玉頭のこびんからの攻めで居飛車が見事即詰みに。
  3. 銀冠穴熊VS四間飛車の将棋。
    銀冠穴熊が固まり切る前に振飛車が反発。
    火の出るような激しい攻め合いの見応えのある終盤戦を繰り広げました。
    この将棋は大人同士の対局だったのですが、子どもたちも興味津々で感想戦まで熱心に聞き入ってました。
  4. ルールは知っているものの、戦法などはまだまだこれからといった様子の将棋を初めて半年足らずの子との将棋。
    序盤でぶつかった歩はまず取る手から考える。
    戦いの前にまずは王様の守りを固める。
    飛車角の大駒だけで攻めるのではなく、必ず歩を絡めて攻める。
    …といった将棋の基本的な考え方から説明しながら指しました。

 

といったように当会は、初心の初心者から有段者が雑多に入り混じった集まりです。また対局後は感想戦の時間を設けており、指したら指しっぱなし、ということはありません。その対局から各々が何かしらの収穫を得て欲しいと考えております。

結論。
当会は棋力に関係なく誰にでも楽しんでいただける集まりです。
基本的なルールさえマスターしておられれば、老若男女を問わずどんな方にも楽しい時間を過ごしていただけると思います。

そんな楽しい寺将会、次回は、
7月29日
16時~18時 東別院2F 法中室
にて開催いたします。

「児童 夏のつどい」のお知らせ

「児童 夏のつどい」のお知らせ

みなさんこんにちは!いよいよ待ちに待った夏休みが始まりますね!
楽しい夏休みの思い出を、この「夏のつどい」で作ってみませんか。

今回は、「いっぱいあそんで いっぱい体験しよう!!」をテーマに、近江町市場でのお買物体験や、お料理教室で、「いのちの尊さ」を学びながらいろんな体験をしてみましょう!
お友だちをさそってみんなで楽しもう!!

「児童 夏のつどい」のお知らせ

★開催要項★

日時 2017年7月25日(火)
午前9時30分~午後5時(予定)
会場 金沢東別院・近江町市場・21世紀美術館
集合場所 午前9時30分に金沢教務所2階広間にお集まりください
対象 小学生3年生~6年生
※小学2年生以下の場合も保護者同伴でご参加いただけます
募集人数 20人
参加費 1,000円(当日受付にてお支払ください)
持ち物 お念珠・帽子・雨ガッパ・水筒・常備薬・保険証のコピー・エプロン・三角巾・筆記用具・赤本(正信偈)
※赤本をお持もちでない場合は貸し出しもございます

※ゲーム機等の持ち込みはご遠慮ください。
※持ち物には必ず名前を書いてください。
※お小遣いは必要ありません。

★日程★

9:30 受付 金沢東別院 教務所2階広間
10:00 開会式・オリエンテーション
10:15 勤行
10:30 おはなし
10:45 金沢東別院出発→近江町市場へ
11:00 近江町市場(お買い物体験)
11:30 お料理教室(※お昼ごはん)
14:30 近江町市場出発→21世紀美術館へ
15:00 21世紀美術館・記念撮影
16:00 21世紀美術館出発→金沢東別院へ
16:30 閉会式
16:45 解散

※天候等により、日程は変更する場合がございますのでご了承ください。

★お申込み方法★

電話(076-265-5191)、もしくはメール(kanazawa@higashihonganji.or.jp)にて、下記事項をお申込みください。

  1. 参加者名(よみがな)
  2. 性別
  3. 学年
  4. 保護者名
  5. お電話番号
  6. ご住所

★申込締切★

7月20日(木)まで

★お問い合わせ先★

金沢別院内 金沢教務所(担当:藤本)
〒920-0854 金沢市安江町15-52
TEL:076-265-5191
Mail:kanazawa@higashihonganji.or.jp

映画「みんなの学校」木村泰子先生講演

映画「みんなの学校」木村泰子先生の講演

映画「みんなの学校」上映会から3ヶ月。上映会でもお知らせしましたが、7月19日(水)夏期公開仏教講座「聞」にて、木村泰子先生の講演があります。当日は先生の著書の販売もあります。お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。

映画「みんなの学校」木村泰子先生講演

※チラシ右上
(誤)大坂市立大空小学校
(正)大阪市立大空小学校
お詫びして、訂正いたします。

日時 7月19日(水) 午後6時20分~8時30分
※通常の「聞」の開始時間とは異なります
会場 金沢東別院 真宗会館ホール
(金沢市安江町15-52)
聴講料 800円(未成年者無料)
主催 真宗大谷派金沢仏教青年連盟「聞」実行委員会

事前申し込みは不要です。
当日受付にてお支払いください。

お問い合わせ:真宗大谷派金沢教務所
TEL:076-265-5191

寺将会からお知らせ

寺将会からお知らせ(7/10 開催)

寺将会からのお知らせです!!

7月10日(月) 午後4時~6時
金沢東別院 教務所2階 法中室にて
寺将会(お寺で将棋をやろまいかい)を開催します。

寺将会は大会形式の集まりではなく、自由対局の開催です。
途中入場、中途退出でも大歓迎!
ご都合に合わせて自由にお入りください。

寺将会からお知らせ

参加は、無料!!
駐車場も別院の駐車場があり、無料です。
ついでに、あつ~いお茶と、あま~いお菓子も無料!
無料尽くしの将棋対局!!!

初段クラスの坊さん棋士が2名常駐し、
お茶出しや、対局のお世話等をいたします。

金沢教区第十一組 獲嘆(ぎゃくたん)講座

金沢教区第十一組 獲嘆(ぎゃくたん)講座

金沢教区第十一組 獲嘆(ぎゃくたん)講座

金沢教区第11組は、かほく市を中心にした組で能登半島の付け根位にあります。若手の活動に組のバックアップもあり、継続を期待してます。市内に新興の宗教施設ができはじめたこともあり、自分達が学ぶことを大切にした会です。ご参加下さい。