投稿

第18回全国真宗保育研修大会

第18回全国真宗保育研修大会

第18回全国真宗保育研修大会を北陸連区が担当することになり、金沢を会場に開催しました。

圧巻の和太鼓獅子舞で始まった大会は、「仏教の視点から【育ち】を考える」を講題に木越康大谷大学学長が基調講演を行い、集まった300名超の参加者は、園児との会話を思いながら熱心にメモをとっていました。

このあとは分科会や夜の懇親会、明日の記念講演が予定されています。金沢市内観光を充分お楽しみください。

第18回全国真宗保育研修大会
第18回全国真宗保育研修大会
第18回全国真宗保育研修大会

第18回全国真宗保育研修大会
第18回全国真宗保育研修大会

第18回全国真宗保育研修大会
第18回全国真宗保育研修大会

第18回全国真宗保育研修大会