震動-しんどう 第28号

機関紙「震動」第27号、第28号を掲載いたしました

金沢真宗学院が発行する機関紙『震動』の第27号と第28号を出版物ページに掲載いたしました。
是非、ダウンロードしてご覧ください。

※以下の画像をクリックしても、第27号と第28号のPDF版をダウンロードできます。

震動-しんどう 第27号

機関紙「震動」第27号

震動-しんどう 第28号

機関紙「震動」第28号

教区御遠忌

金沢教区・金沢別院・鶴来別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要の再延期について

昨今の新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々やそのご家族、また入院や自宅待機により不安を抱えたままの皆様に対して衷心よりお見舞い申し上げます。

さて、本年6月18日にご案内いたしました「金沢教区・金沢別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要(2021年5月21日から23日)」並びに「金沢教区・鶴来別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要(2021年5月15日から16日)」につきまして、「教区会」「教区門徒会」において協議いたしました。

会議では、現在でも新型コロナウイルス感染症の感染拡大は収束することなく、2021年5月に御遠忌法要を厳修することができるのかという懸念を払拭することができず、「withコロナ」「新しい生活様式」の状況下では、尊いご懇志をお運びいただいた多くのご門徒への参拝呼びかけも憚れる状況にあることを再認識しました。
ご門徒・ご寺院の「一丸となって賑々しく御遠忌法要をともにつとめたい」という当初計画規模の御遠忌法要が勤まるよう、教区の総力を挙げて取り組むために「金沢教区・金沢別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要」並びに「金沢教区・鶴来別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要」期日未定で1年以上延期することにいたしましたので、お知らせいたします。

今後、関係機関で協議を行い、本山との連携を深めつつ法要日時等について決定してまいりたいと思います。
ご寺院・ご門徒の皆様におかれましては、事情ご賢察いただきますようお願い申し上げます。

Ö 鶴来別院御遠忌法要 2021515日(土)~16日(日) ê 延期

Ö 金沢別院御遠忌法要 2021521日(金)~23日(日) ê 延期

マイク

日曜講演(8月30日)休講のお知らせ

8月30日開催予定の日曜講演はお休みとなりました。

Ö 8月30日

佐々木 大 氏 ê お休み

ご聴講を心待ちにされていた方には大変申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願いいたします。

マイク

崇信学舎聞法会(9月5日)中止のご案内

2020年9月5日(土)に予定されておりました崇信学舎主催の聞法会中止となりました。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申しあげます。

暁天講座のご案内(7/24〜28)

暁天講座のご案内(7/24〜28)

724日(金)~28日(火)
毎朝 午前時から7時まで 本堂 にて

本年も7月24日(金)から28日(火)まで暁天講座を開催いたします。
お誘い合わせ、ご聴聞ください。

24日(金) 浄土にかえる
井上 裕 氏 金沢市玉川町 光德寺住職
25日(土) 宮商和して自然なり
藤原 千佳子 氏 能美郡川北町 浄秀寺前坊守
26日(日) 普共諸衆生の願い
木越 樹 氏 かほく市高松 光專寺前住職
27日(月) 後生の一大事と100万回生きたねこ
平野 喜之 氏 かほく市高松 淨專寺住職
28日(火) 人生を往生浄土の縁として生きる
細川 公英 氏 金沢市北寺町 順敎寺住職

ご法話のあと、パンと牛乳の接待があります。
みなさんお誘い合わせ、ご来聴くださるようご案内申し上げます。

暁天講座のご案内(7/24〜28)

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、内容が変更となる場合がございます。