真宗大谷派教誨師・篤志面接委員会

真宗大谷派教誨師・篤志面接委員会

真宗大谷派教誨師・篤志面接委員会

「真宗大谷派教誨師、篤志面接委員会」の研修会を金沢で開催しました。
全国から70名程が集まり、中島岳志氏の「忖度はなぜ起きるのか」を聞き座談会を行いました。中島氏は「体制に反対する事を躊躇させるような空気を作ることは、今の生活にもあり得る事」「戦前の教誨師は何を語ったのかを検証すべき」と話されました。

※教誨師(きょうかいし)や篤志面接委員とは、刑務所に収容されている方と出所後の生活や信仰相談等々する人です。

真宗大谷派教誨師・篤志面接委員会
真宗大谷派教誨師・篤志面接委員会

真宗大谷派教誨師・篤志面接委員会
寺将会in花まつり(4/20開催)

寺将会 in 花まつり(4/20開催)

寺将会からのお知らせです!!

4月20日(土) 11:30〜15:00
金沢東別院の『花まつり』に今年も参加します。
昨年同様に無料でお坊さん棋士に挑戦しての将棋対決。
首尾よく勝利したらば同日開催の『よこっちょポッケマート』で使用できる食券をプレゼント。

寺将会in花まつり(4/20開催)

坊さん棋士の強さは選べる3段階。
有段者の棋士からルール覚えたてのひよっこ棋士までおりますので、腕に覚えのある方も、初心者の方も、大人も、こどもも、おねーさんも、どんな方でもお楽しみいただけます。

また、今年は可愛らしいゲスト棋士もお招きしております。
艶やかで華やかなゲスト棋士との対局と、花満開の東別院の花まつりと、まいもん集合の『よこっちょポッケまーと』で週末の一時をお楽しみください。

 

機関紙「震動」第26号

機関紙「震動」第25号、第26号を掲載いたしました

金沢真宗学院が発行する機関紙『震動』の第25号と第26号を出版物ページに掲載いたしました。
是非、ダウンロードしてご覧ください。

※以下の画像をクリックしても、第25号と第26号のPDF版をダウンロードできます。

機関紙「震動」第25号

機関紙「震動」第25号

機関紙「震動」第26号

機関紙「震動」第26号

おやまブックレット4 和讃の教え(下)

おやまブックレット4 和讃の教え(下) 発刊

『真宗大谷派勤行集』(赤本)には、親鸞聖人がお作りになられた48首の「和讃」が収められています。本書では、上巻に続き、残り24首に1首加え、述べられています。
言葉の意味を知り、「和讃」を通して親鸞聖人が出遇われた念仏の教えをいただき直すことができる一冊です。
金沢別院でお買い求めください。

おやまブックレット4 和讃の教え(下)
書籍名 和讃の教え(下)
著者 古田 和弘
発行 2019.3.31
サイズ B6
頒布価格 450円
在庫
金沢真宗学院一泊研修

金沢真宗学院一泊研修

2/16~17。金沢真宗学院一泊研修。

金沢真宗学院一泊研修

18年7月「仏教のおける性差別」の特別講義を深めるため今回も藤場先生にお願いしました。
先生から「大谷派でよく使われる表現に「○○から問われている」がある。真面目に受け止めて言える一方で、問われていることにとどまっている場合もあるのではないだろうか」と指摘頂きました。

金沢真宗学院一泊研修
金沢真宗学院一泊研修
金沢真宗学院一泊研修
金沢真宗学院一泊研修
金沢真宗学院一泊研修