投稿

石川県独自の緊急事態宣言における教区教化事業について【5月】

去る5月9日に「石川緊急事態宣言」が発出されたことを受け、5月末までの教区教化事業を下記のとおり対応いたします。
ご予定いただいておりました皆様には誠に申し訳ございませんが、何とぞご寛容賜りますようお願い申し上げます。

  1. 5/14(金) 真宗の仏事に関する学習会 延期
  2. 5/24(月) 正副組門徒会長研修会 中止
    ※教務所での視聴をします。ズーム研修ですので自宅でも参加可能です。
    自宅視聴の場合は5/24までに教務所へご連絡ください。
  3. 5/27(木) 連区差別問題研修会 Web開催
    ※尾畑講師が来所されての開催はしません。
    当日の予定時刻より、ユーチューブ配信をしますのでご覧ください。
石川県独自の緊急事態宣言における教区教化事業について(5月)

【金沢別院】おやま定例法話・日曜講演の中止について(5月10日)

石川県独自の緊急事態宣言の発出を受け、5月10日から5月31日まで おやま定例法話・日曜講演は中止とさせていただきます。テレホン法話については、予定通り更新いたします。ご理解賜りますようお願いいたします。

おやま定例法話

5月10日から5月31日まで 中止
ê 日程についてはこちらから

日曜講演

5月16日(日) 中止
5月23日(日) 中止
5月30日(日) 中止

ê 日程についてはこちらから

テレホン法話 ~いのちのともしび~(TEL:076-261-4001)

5月1日~15日 松浦 優教 氏(金沢市 安養寺)
5月16日~31日 竹垣 真実 氏(白山市 勝善寺)

ê 日程についてはこちらから

教区御遠忌 稚児行列申込の取り止めについて

過日、金沢別院や鶴来別院で行われる御遠忌法要のお稚児さんに参加申込をいただき、誠にありがとうございました。
しかしながら、新型コロナウイルス感染症の影響により、「金沢教区宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要」を期日未定で2022年度以降に延期することにいたしました。

せっかくのお申込みをいただきながら誠に申し訳ございませんが、御遠忌法要延期に伴い稚児行列の申込も一旦取り止めとさせていただきます。

皆様におかれましては事情ご賢察いただきますよう重ねてお願い申しあげます。

【お問い合わせ】

金沢別院 電話:076-261-6432 9時~16時 

鶴来別院 電話:076-272-0144 9時~16時 ※土日祝日を除く

「小学生将棋大会 寺王戦」の中止について

2021年の初頭に開催を予定しておりました、小学生将棋大会寺王戦は新型コロナウィルスの感染拡大状況を鑑み中止いたします。

昨年度(2020年1月12日)の参加者60名(保護者100名)という大盛況を受け、開催を心待ちにされていた方には大変申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願いいたします。

金沢教区・金沢別院・鶴来別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要の再延期について

昨今の新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々やそのご家族、また入院や自宅待機により不安を抱えたままの皆様に対して衷心よりお見舞い申し上げます。

さて、本年6月18日にご案内いたしました「金沢教区・金沢別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要(2021年5月21日から23日)」並びに「金沢教区・鶴来別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要(2021年5月15日から16日)」につきまして、「教区会」「教区門徒会」において協議いたしました。

会議では、現在でも新型コロナウイルス感染症の感染拡大は収束することなく、2021年5月に御遠忌法要を厳修することができるのかという懸念を払拭することができず、「withコロナ」「新しい生活様式」の状況下では、尊いご懇志をお運びいただいた多くのご門徒への参拝呼びかけも憚れる状況にあることを再認識しました。
ご門徒・ご寺院の「一丸となって賑々しく御遠忌法要をともにつとめたい」という当初計画規模の御遠忌法要が勤まるよう、教区の総力を挙げて取り組むために「金沢教区・金沢別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要」並びに「金沢教区・鶴来別院 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要」期日未定で1年以上延期することにいたしましたので、お知らせいたします。

今後、関係機関で協議を行い、本山との連携を深めつつ法要日時等について決定してまいりたいと思います。
ご寺院・ご門徒の皆様におかれましては、事情ご賢察いただきますようお願い申し上げます。

Ö 鶴来別院御遠忌法要 2021515日(土)~16日(日) ê 延期

Ö 金沢別院御遠忌法要 2021521日(金)~23日(日) ê 延期